空の青さを知る人よ

■ストーリー

「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」「心が叫びたがってるんだ。」の監督・長井龍雪、脚本家・岡田麿里、キャラクターデザイン・総作画監督の田中将賀が再結集し、オリジナルストーリーで描く長編アニメ映画。山に囲まれた町で暮らす高校2年生の相生あおいは、進路を決める大事な時期なのに受験勉強もせず、大好きなベースを弾く音楽漬けの日々を過ごしていた。姉のあかねは、そんな彼女のことが心配でならない。2人は13年前に事故で両親を亡くしており、当時高校3年生だったあかねは恋人・金室慎之介との上京を断念して地元で就職し、妹の親代わりを務めてきた。あおいは自分を育てるために多くのことを諦めた姉に対し、負い目を感じていた。そんなある日、町の音楽祭に大物歌手の新渡戸団吉が出演することになり、そのバックミュージシャンとして、あかねと別れたきり音信不通になっていた慎之介が町へ帰ってくることに。時を同じくして、まだあかねと別れる前の慎之介が、13年前の過去から時を超えてあおいの前に現れる。吉沢亮が慎之介、吉岡里帆があかね、松平健が新渡戸団吉の声を演じるなど豪華俳優陣が声の出演。

 

参考:テアトルサンク福井公式ホームページ




 

 

■レビュー

家族愛に溢れていて素敵でした。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

★上映ラインナップへ戻る
上映ラインナップ

★レビューを投稿する
レビュー投稿ページ

カテゴリー: レビュー パーマリンク