恋は雨上がりのように

■ストーリー

高校2年生の橘あきら(小松菜奈)は、アキレス腱を負傷し陸上の夢を断念せざるをえなくなる。
偶然訪れたファミレスで放心するあきらに店長の近藤正己(大泉洋)が優しく声をかけたことをきっかけに、あきらはその店でアルバイトを始めた。28歳も年上のバツイチ子持ちの近藤にあきらは密かに恋心を抱くが、近藤は一見クールな佇まいの彼女から好意を持たれているとは思ってもいなかった。近藤への思いを募らせついに告白するあきら。しかし近藤は戸惑い、彼女の思いをそのまま受け止めることができない。それでもあきらの真っ直ぐな思いは、二人の心の距離を縮めていく。
陸上と向き合うことを避けてきたあきらとかつて抱いていた小説家の夢から目を背けてきた近藤の関係は、それぞれ自分自身を見つめなおすきっかけとなる。





■レビュー

40過ぎたおじさんと女子高生のちょっと変わった恋愛映画かなと思ってドキドキしながら観に行ったオジサン(´∀`)なんですけど、実はこの映画ただの恋愛映画ではありません。


夢を失った二人の再生の物語りというか、挫折を味わった二人の休息の物語り?となっています。
もちろん恋愛映画にもなっていますから恋人通しで行かれた方がなお楽しいと思います。
ちなみに一人で観に行ってたのは僕だけでした!( ̄▽ ̄;)


 

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

普段は恋愛ものの映画は見ないのですが、おじさん店長と若い女のこの恋愛といった変わった設定だったので気になって見て見ました!

驚いたのはまさかの若い女の子のほうがおじさん店長を好きだったってこと!笑

あまりいうとネタバレになるので…

とにかく笑いあり涙ありで見てて飽きなかったしクールながらも必死で店長に振り向いてもらおうとする女の子が可愛かったです…!!

 

カテゴリー: 邦 画 パーマリンク