となりの怪物くん

■ストーリー

行動予測不能な超問題児の春(菅田将暉)と、ガリ勉で冷血の雫(土屋太鳳)。二人とも恋人はおろか友達もいなかったが、高校1年生の4月、雫が隣の席で不登校の春の家に嫌々プリントを届けに行ったことがきっかけで出会う。
それ以来、春は雫を勝手に“初めての友達”に認定し、さらに唐突に「雫が好き」と告白する。無関心だった雫も、春の本当の人柄に触れ、次第に惹かれていく。
やがて二人の周りには、夏目(池田エライザ)、大島(浜辺美波)、ササヤン(佐野岳)ら、個性豊かな友達が増えていく。そして春のライバル・ヤマケン(山田裕貴)の登場により、初めての三角関係も勃発する。
一方、春と春の兄・優山(古川雄輝)、従兄のみっちゃん(速水もこみち)との間に隠された過去の秘密とは……?





■レビュー

水谷雫と吉田春の会話のやりとりが面白可笑しくて笑えました。友達の大切さや恋の切なさもも描かれていて見応え十分でした。ラストはえっ。と思わせる内容になっているので、観る価値ありですよ~!西野カナさんの挿入歌も良かったです。


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

カテゴリー: 邦 画 パーマリンク