AOSSAMALL特別試写会★抽選で「メランコリック」の試写会にご招待!

アオッサモール×テアトルサンクでお届けしている“映画応援隊”より、スペシャルイベント開催のお知らせです!!

このたび、映画応援隊の会員様だけにお届けする「AOSSAMALL特別試写会」の開催が決定しました(*’∇’)/゚・:*【祝】*:・゚\(‘∇’*)

テアトルサンクで11月から公開予定の「メランコリック」の特別試写会に抽選で75組150名様をドーンとご招待!!!
下記の≪イベント詳細≫をご確認のうえご応募ください(^^)/

※会員登録がお済みでない方も先に会員登録をしてからご応募頂ければ抽選の対象となりますのでこの機会にぜひ!(*^^*)
(入会費・年会費など一切かかりません!詳しくはトップページもしくは「応援隊への入隊」ページをご覧ください。)

 

■メランコリック■

長編第一作目となる新人監督が、いきなり東京国際映画祭で監督賞を受賞!
更に昨年『カメラを止めるな!』が受賞し話題となったウディネファーイースト映画祭で新人監督作品賞受賞の連続快挙!


 

 

 

 

 

 

 

 

■あらすじ■
深夜に殺人が行われる銭湯を舞台に、ひょんなことから人生が大きく動き出してしまう人々の人間模様を、サプライズ満載の変幻自在なストーリー展開で描いたサスペンスコメディ。

 


 

 

 

 

名門大学を卒業後、アルバイトを転々とし、うだつの上がらない生活を送っていた和彦。ある日、偶然訪れた銭湯で高校時代の同級生・百合と再会した彼は、そこで一緒に働かせてもらうことに。やがて和彦は、その銭湯が閉店後の深夜に浴場を「人を殺す場所」として貸し出していることを知る。さらに、同僚の松本が殺し屋であることが明らかになり……。


 

 

 


 

 

 


 

 

 


 

 

 

新人監督・田中征爾の長編デビュー作で、第31回東京国際映画祭「日本映画スプラッシュ」部門で監督賞を受賞(武正晴監督の「銃」と同時受賞)。和彦役の皆川暢二、松本役の磯崎義知、田中監督による映画製作ユニット「One Goose」の映画製作第1弾作品。

 

★テアトルサンク公式サイト
「メランコリック」作品紹介ページはコチラ


≪イベント詳細≫

AOSSAMALL特別試写会
上映作品「メランコリック」

日にち:2019年10月24日(木)

会場:テアトルサンク

ご招待人数:75組150名様

応募締切:2019年10月18日(金)23:59

ご当選のお知らせ:2019年10月20日(日)

 

※映画応援隊の会員様限定企画です。

※2019年10月11日以降に新規登録された方には、「登録完了のお知らせ」メールの後、本イベントの応募方法などが記載されたメルマガをお送りしますので、内容に沿ってご応募ください(^^)/
(登録完了メールが届かない方は下の“”をご覧ください。)

※ご当選の方はご入場の際にメール画面もしくはプリントアウトしたものをご用意ください。

※当選を辞退される場合にはinfo@aossamall.jpまでご連絡いただきますようご協力をお願い致します。

会員様には10月11日に本イベントに関するメールをお送りしました。

メールが届いていない会員様はお手数ですがinfo@aossamall.jpまでお問い合わせ下さい。
そのメールアドレスは会員登録の手続きが完了していない可能性があり、その場合には抽選の対象外となってしまいます。
※迷惑メール対策の設定をしていますとメルマガが届かない場合がございます。
下記に記載されているドメインの解除をお願い致します。
「star7.jp」

~ご当選の方はぜひご鑑賞の後、レビュー投稿をお願いします!~
もちろんその投稿も定期プレゼントの「レビュー投稿で抽選で鑑賞券プレゼント!」の対象となります(*’▽’)ノ
レビュー投稿ページ

たくさんのご応募お待ちしております!